「青春18きっぷを捨てたのはJRのせいだ!」でTwitterアカウント炎上

公開日: ニュース(鉄道・バス)





青春18きっぷ

こんにちは.今季ももちろん18きっぷを使う予定の,18キッパーのきこうです.

そして,このお得な18きっぷをめぐり,何とも言えない出来事が起こりました.

18きっぷを捨てたのはJRのせいだ!再発行しろ!

青春18きっぷを購入すると,本券の他に,「ご案内」や「アンケート」など,きっぷでない券が数枚付属してきます.
本券1枚で5回分利用することができます.

ところがですよ…

 18きっぷは5回分だから5枚くらい券が出てきたんだな!!

と思ったらしく,1回分だけ18きっぷを利用して,まだ4回分残っている本券を使用済みと勘違いし,捨ててしまったというではないか…!!

再発行をするようJRの駅員に言ったものの,当然そんなことはお客側の責任.再発行はもちろんできません.

TwitterでJRを批判し炎上 → アカウント停止

このことをTwitterでつぶやき,JRを批判したところ,批判が殺到.アカウントは停止となってしまいました.

Twitterや掲示板では,

どう見間違えたらこれが全部キップに見えるんだよwww

 

自分のミスだから諦めるという選択が取れず、逆切れをし、主観オンリーで全世界に向かって自分のバカを晒す行動だ

との声があった模様.

きこうくんの感想:これで18きっぷ存続に影響が出なければ良いが…

実際,初めて買ったら,「ご案内」という券の存在自体を知らないかもしれませんので,JR側も注意を促して発売するべきではあると思います.

でも,「ご案内券」はどう見ても切符には見えないし,そもそも,5枚似たようなデザインの切符があるはずなのでは…?

おそらく今回の方は,5枚ほど券をもらったが,大して中身を見ないまま使ってしまったんでしょうね.

まぁ,そんなこんなで,こんなことが起きてしまったわけでありますが,これで18きっぷ存続に影響が出なければ良いのですが….

以前から噂はされていますが,「いつか18きっぷは廃止になるのでは?」と.

18きっぷは非常に人気のある切符ではありますが,正規運賃と比べれば当然利益は大幅減なわけですから.

廃止になる場合はあらかじめ告知はあるはずですし,この程度では大丈夫だとは思いますが,こういう出来事が起こるとやはり不安になります….



 

関連記事

201309241229099fa

北海道新幹線に合わせて北斗星も…

9月に乗った寝台特急北斗星. 先週末にあけぼのが今年度で廃止ということが決まりましたが,北

記事を読む

江差線

江差線 最終日にお別れセレモニーを開催

いよいよ廃線まで1週間となってしまったJR北海道の江差線. 最終日にはさよならセレモニ

記事を読む

_MG_0282

JR北海道 車両火災事故「JR東日本に技術協力要請を」

鉄道好きのきこうです.   やはり,気になるのがJR北海道の車両火災事故です.

記事を読む

20130912232853133

京葉線 新浦安駅でオーバーラン

画像はイメージです. JR東日本の京葉線でなにやら停車駅を誤って通過してしまったと…

記事を読む

20130802233850538

11/9,10 青函トンネル竜飛海底駅見学ツアーを追加販売!

Photo by 海爾渥 / Hairworm 先月,僕は竜飛海底駅の見学ツアーに行ってき

記事を読む

2013121001124161e

上野東京ライン! 東北縦貫線は2014年度末に開業!

上野〜東京で工事が行われていた東北縦貫線についてです. 2014年度末の開業を予定している

記事を読む

終夜バス 利用客低迷って…そういう問題ではないのでは…?

画像はイメージです 昨年12月から運転を開始した都バスの終夜バス.  ▼ 12/20

記事を読む

201308232136232f0

旧万世橋の商業施設は9/14にオープン!

Photo by Jmho 秋葉原の交通博物館が閉館してから早7年以上が経ちましたね….

記事を読む

2014-6-13-北海道新幹線.jpg

北海道新幹線の駅名が奥津軽いまべつ・新函館北斗に決定したものの…

今週水曜日に,北海道新幹線の駅名が決定しました. その駅名が,  奥津軽いまべつ

記事を読む

small_4562222196_1754f3351f_b

優先席で携帯電話の電源OFFは必要ない!?

Photo by sekido  "優先席付近では,携帯電話の電源をお切りください."

記事を読む

  • _MG_0702_-______2_
    名前:きこう
    乗り鉄や秘境駅,都営バスが好きな25歳学生です.ブログは自由気ままに書いていくとともに,何か役に立つ情報を発信できたらなぁと思っています.くわしくはこちら.よろしくお願いします.
PAGE TOP ↑