11/9,10 青函トンネル竜飛海底駅見学ツアーを追加販売!

公開日: ニュース(鉄道・バス)





竜飛海底
Photo by 海爾渥 / Hairworm

先月,僕は竜飛海底駅の見学ツアーに行ってきました.
その様子は随時更新中ですが,このツアーは北海道新幹線の工事の影響で今年の11月10日が最後になります.

竜飛海底駅の見学ツアーに行きたかったのに,見学整理券がとれなかった人に朗報です!
JR北海道は11月9日と10日に函館駅からのツアー形式ですが,竜飛海底駅の見学ツアーを販売することになりました.

これが,竜飛海底駅に下車できる最後のチャンスとなるでしょう.

竜飛海底駅に降りられる最後のチャンス!

通常の見学ツアーとは別時刻のようですので,通常のツアーに加えて,このツアーも行うようです.

公式の発表はこちらです.

「竜飛海底駅・青函トンネル記念館見学ツアー」を発売いたします
 平成26年3月に廃止いたします竜飛海底駅は、現在1日2コースの見学コースを設置しお客様にご利用いただいておりますが、平成25年度の見学コースは11月10日をもって終了します。JR函館支社ではこの見学コース終了に伴い、より多くのお客様に竜飛海底駅をご覧いただけるよう、11月9日・10日の土曜・日曜の2日間、特急「スーパー白鳥」を臨時停車させ、竜飛海底駅と青函トンネル記念館をご覧いただく団体旅行商品を発売いたします。

なお,申し込みは往復はがきによる郵送のみで,応募多数の場合は抽選となるそうです.
参加者にはお弁当・竜飛海底駅来駅証明書,そしてオリジナルタオルがプレゼントされるとのことです.旅行代金は9,900円です.

きこうくんの感想:これは行くべきですよ!!

僕は先月竜飛海底駅に下車しました.
(詳しいことは「函館旅行」シリーズで随時お知らせします.)

ここは,絶対行った方が良いですよ!!鉄道好きもそうでない人も!!

改めて思ったのは,とてつもなくスゴいところにいるんだということ.
津軽海峡の海底下100mのところを列車が走っているということはなんだかんだでスゴいことです.

海底駅や記念館にも楽しめるコンテンツがたくさんありましたので,これはぜひ行くべきです.

11月が竜飛海底駅に降りられる最後のチャンスですからね!!



 

関連記事

トワイライトエクスプレス

トワイライトエクスプレス 来春廃止へ

昨日29日(水)の朝に突如発表されたトワイライトエクスプレスの廃止.やはり残念ですよね….

記事を読む

201401051813132db

29歳以下限定で山陽新幹線が4割も安くなるだと…!?

なんか,すごい情報を見てしまった気分…笑 山陽新幹線が4割以上も安く利用できるなんてこれは

記事を読む

20131002220659343

【中止】尾久車両センター一般公開 今年は10/26と例年より早い気が…

画像は過去のイベント時のものです. 尾久車両センターの一般公開についてです. 今年は

記事を読む

いなほ 485系1000番台

特急いなほ 7月より全列車E653系に

白新線・羽越本線を走るJR東日本の特急「いなほ」. 2013年9月からE653系でも運

記事を読む

_MG_0282

JR北海道 メンテナンス体制強化としてダイヤ修正へ

色々と最近,車両に問題が起こっているJR北海道ですが,「メンテナンス体制強化」として,今年の11

記事を読む

201308250100595d5

あのローカル線 三江線で橋桁流出… これは第二の岩泉線に…?

Photo by tosimisi またまた悲報です…. あのJR西日本を代表するロ

記事を読む

201309181307086dd

リニア中央新幹線 ルート発表! 途中駅の大まかなの位置も!

Photo by Yoshimitsu Kurooka この間,東京オリンピック開業の20

記事を読む

20131016001117a93

10/16 台風26号による首都圏の列車運転情報まとめ

画像は先ほど(15日22時頃)の渋谷駅近くの様子 台風26号が接近しているため,明日10月

記事を読む

201308232136232f0

旧万世橋の商業施設は9/14にオープン!

Photo by Jmho 秋葉原の交通博物館が閉館してから早7年以上が経ちましたね….

記事を読む

_MG_0080

北陸新幹線開業で三セク化される信越本線・北陸本線の名称が仮決定

先月末に2014年末に開業する北陸新幹線(長野〜金沢間)の愛称の募集が始まりましたよね.

記事を読む

  • _MG_0702_-______2_
    名前:きこう
    乗り鉄や秘境駅,都営バスが好きな25歳学生です.ブログは自由気ままに書いていくとともに,何か役に立つ情報を発信できたらなぁと思っています.くわしくはこちら.よろしくお願いします.
PAGE TOP ↑