中島みゆき 劇場版夜会「2/2」を観てきたので感想

公開日: 中島みゆき





劇場版夜会2:2 2013-11
こんばんは.きこうです.

先日,僕の知り合いと六本木の映画館で中島みゆきの「劇場版夜会2/2」を観てきました!

11月9日からイオン系列の映画館などで公開が始まった劇場版夜会.

2011年の公演から気になっていた新しくなった「2/2」.ようやく観に行くことができました.

僕は夜会を生では見ていないのですが,やはり1995年,1997年の「2/2」とどう違うのか?どう新しくなったのか?が気になります.

今回はせっかくなので「劇場版夜会2/2」の感想などを少し綴っておきたいと思います.(注意:ネタバレあり)

一応ストーリー紹介

僕は,前作は一度だけしかDVDを見ていないのですが,ただ小説版はしっかり読みました.

大まかなストーリーは今まで通りですが,細かいところで少し変更点があります.

上田莉花の務める、中堅出版社の美術誌編集部は、このところ、もっと客受けの良い路線へと方針変更を余儀なくされている。しかし日本画家の矢沢圭が仕上げて来たのは、地味な竹の絵だった。気まずい描き直し依頼の担当を任命された莉花だが、圭の絵を支持しながらも流れに逆らえない。どこかちぐはぐな、奇妙な弱さを、圭は鋭く見抜いていたのかもしれない。「何に対して怯えているんだ」その気掛かりは、2人の距離が狭まるにつれて、現実のものとなっていく。圭のアトリエを訪れた莉花。嵐の深夜、鏡の中から、誰かが莉花を見つめている。圭を愛することを自分の幸福として生きたい、そう願う気持ちが、つのればつのるほど、“それ”は莉花の中から、凶悪な力を増大させながら正体を顕して来た。「ココカラ遠く消エテシマエ、何モカモ失ッテシマエ」自分を操る何かが自分の中に居ることに絶望した莉花は、圭のもとを去り、仕事も辞め、住まいも引き払い、傷心旅行に旅立ったベトナムで、過失から帰国できなくなった事をきっかけに、自らの過去や見えない何かの正体を知る物語。

ちなみに予告編はこちら.

結構前作と異なる!!

正直言って,新しくなったというものの,全体のストーリーは変わらないわけですから,夜会も少し変わるだけかなぁ…なんて思っていました.

ところが,始めから前作とはかなり異なる印象!
曲も新しい曲ばかりで構成されていて….まぁ夜会自体は全曲書き下ろしになるわけですが,今回は一応再公演ですからねぇ….

「あれ…知らない曲ばかりだぁ…」なんて思っていました.第二場「圭のアトリエ」で,コビヤマ洋一による『NEVER CRY OVER SPILT MILK』でようやく知っている曲が流れ,どことない安心感を覚えました(笑)

出演者も異なり(増えた??),全く違う印象を持ちました.

個人的に気になったのは,中島みゆき自身が歌うところが少なくなった点.かわりに出演者のコビヤマ洋一の歌うところが多く,でも,これもスゴい迫力てスゴかったです!

一人で生まれて来たのだから

(実は前作は一度しかDVDで観たことがないので裏覚えなのですが…)
今作では,高級ホテルの場面はありませんでした.

2007年の歌旅でも歌われた『一人で生まれて来たのだから』.高級ホテルのイメージが僕の中ではあったのですが,今回は,日本から安宿に来た時に使われていました.

ここは結構違う印象でした.まぁ,場面によって曲が異なる印象を与えるというのも中島みゆきが「夜会」を通して伝えたいことの一つだとは思うので….

ここで,モグラの気持ちの演奏者たちが映ったのが良かったです.

竹の歌〜紅い河

やっぱり「2/2」といえば,この『竹の歌』から『紅い河』ですよ…!

でもそれよりも,あの船はどういう仕組みで動いていたのだろうか…ということが気になってしまいました笑

幸せになりなさい〜二隻の舟

まぁ,ここは外せないでしょう笑

一番驚いたのが,いつの間にかみゆきさんと莉花役のキャストが入れ替わっていたこと.いつ入れ替わったのだろうか…笑
いきなりベッドから茉莉として中島みゆきが出てきたところは本当に驚きました.

そして,『目撃者の証言』『暗闇のジャスミン』からのラストシーンは歌い方や台詞が前作と異なりこれまた違う印象.

「偽物よ〜間違いよ〜幻よ〜悪い夢」が台詞になっていて「うぅ〜〜ん」と思ったのですが,ちゃんと歌でもありました.良かった良かった.

来週は『十二単』の発売ですな

まぁ,劇場版夜会のお話はこのくらいにして,来週はシングル集である『十二単』の発売ですね.初回版では2010年ツアーの『時代』の映像も付いてくるというんだからこれは購入すべきでしょう…笑

あ…あと「夜会工場」もね…!



 

関連記事

麦の唄

中島みゆき 12年ぶりに紅白歌合戦出場!

いやぁ…驚きました. あの中島みゆきが12年ぶりに大晦日のNHK紅白歌合戦に出場することになり

記事を読む

ももクロ

「泣いてもいいんだよ」(ももクロ)のMVが公開されたので感想

さてさて,5月8日に発売されるももクロのニューシングル「泣いてもいいんだよ」. 中島み

記事を読む

麦の唄

中島みゆき『麦の唄』・『問題集』のショートムービーが公開されたので感想

こんばんは.きこうです. NHKの朝ドラ「マッサン」の主題歌になった中島みゆき『麦の唄

記事を読む

ももクロ

マジっすか!? ももクロの新曲を中島みゆきが作詞作曲!!

おいおいおいおい… マジですか…! 最近人気のアイドルグループ「ももいろクローバーZ」こと

記事を読む

  • _MG_0702_-______2_
    名前:きこう
    乗り鉄や秘境駅,都営バスが好きな25歳学生です.ブログは自由気ままに書いていくとともに,何か役に立つ情報を発信できたらなぁと思っています.くわしくはこちら.よろしくお願いします.
PAGE TOP ↑