ずっと行ってみたかった青梅鉄道公園に初めて行ってきた!

公開日: 施設





青梅鉄道公園
小学校時代からずっと行ってみたかった所がありました.それが,青梅にある「青梅鉄道公園」です.

何度も青梅に行ったりはしているものの,何故かこの青梅鉄道公園には足を運ばなかったのですが,ようやく4月の中頃に行く時間があったので行ってきました!

とにかく蒸気機関車の数がスゴい!!

青梅駅から急な上り坂を登り,丘の上にあるのがこの「青梅鉄道公園」.ちなみに入場料は大人100円という非常にありたがたい値段です.

入場してまず思ったのが,展示されている蒸気機関車の数が敷地面積の割に,もの凄く多い!

青梅鉄道公園のSL
これはC11の1号機ですか??

青梅鉄道公園のSL
9608号機.どうやら1914年に製造されて主に関西で活躍していたようです.

また国鉄時代の車両も多数展示されていました.

青梅鉄道公園 クモハ40
青梅線で活躍していたクモハ40.全面のサボは時々変わるようです.

初代新幹線の0系も展示! 運転席まで入れるぞ!!

初代東海道新幹線の0系も展示されていました.

青梅鉄道公園の0系
おぉ〜〜〜!! なんか2008年のラストランを思い出します.

0系の車内
車内はこんな感じなんですね.

そして蒸気機関車の方もそうでしたが,ここの車両は基本的に運転席まで入ることが出来ます!!
さすが運転席はちびっ子に人気でなかなか混んでいましたが,人が少なくなった頃を見計らって入ってみました.

0系の運転席
これが0系の運転席.運転席に入れるのは嬉しいですよね.

展示室内には交通博物館にあった懐かしの”あれ”があった!!

今度は展示室内を見学してみます.

特急のHM
博物館にはよくある特急のHM.

パノラマ
そして大きなパノラマもありました.

そんでもってですね,僕が一番驚いたのはこれ….

東海道線シュミレーター

これは!! あの万世橋の交通博物館にあった東海道線のシュミレーターじゃないか!!

これは懐かしい…笑

ただし,万世橋の交通博物館では無料で運転できましたが,ここではどうやら100円が必要らしい.

ちびっ子の視線をいっさい気にせずに100円を投入して運転してきました笑

きこうくんの感想:100円でこんなに楽しめるてコスパ高い!!

正直,こんなに楽しめて入場料100円で良いのか??というくらいです.

ただ,場所が青梅なので都心からだと交通費がそこそこ掛かってしまうという難点はありますけれどね….

また気が向いた時に訪れたいと思います. できれば今度は空いている時間帯に来たいですね.



 

関連記事

記事はありませんでした

  • _MG_0702_-______2_
    名前:きこう
    乗り鉄や秘境駅,都営バスが好きな25歳学生です.ブログは自由気ままに書いていくとともに,何か役に立つ情報を発信できたらなぁと思っています.くわしくはこちら.よろしくお願いします.
PAGE TOP ↑